去りゆく大ベテランたちの想いを引き継いで…

今月末は、タカハシにとって大きな転機となりました。

これまでタカハシの事業を引っ張って来てくれた大ベテランが2人、引退をすることになったからです…


1人は、定年退職となった、クリーニング事業部の高見課長

入社は昭和50年5月。実に38年間、お客様のため、タカハシのために尽力してきてくれました。

クリーニング事業部の工務スタッフとして、機器の設置工事や修理業務を中心とした職務を担当。

その卓越した技術や、先を読んだ段取りは、ありがたいことにお客様からも高く評価していただくこととなりました

何より、その愛嬌があって真っ直ぐな性格で、多くの仲間を創ってくれました。(↓)

P1010519_convert_20130630065939.jpg

頼まれなくても、気がつけば会社のために、自ら行動してくれたこともたくさんあります…。

タカハシ事務所・倉庫の中には、高見課長手造りの建具・設備がたくさんあり、これからもみんなに役立ってくれるでしょう…。(↓)

DVC001394_convert_20130630065640.jpg

最後は、事務前でみんなと記念写真撮影

「元気な大ベテラン」だったので、お別れは当然寂しいはずですが…、最後まで明るく振舞ってくれ、みんなにそんな寂しさは少しも感じさせることなく、Goalを迎えました。

P1020438_convert_20130630064844.jpg


もう1人の「去りゆく大ベテラン」は。塗料部の松岡顧問。(↓ 写真中央)

正確には、「完全な退職」ではなく、今後は営業の第一線から退き、後継・若手たちの後方支援をする立場になります。

DSCF4733_convert_20130630065044.jpg


大ベテランのお話には、いろんな「深み」が詰まっており、こちらも愛嬌ある性格は、社内外に多くの仲間を創ってくれました。(写真は慰労会の風景)

DSCF4725_convert_20130630065218.jpg


昭和から平成へ、そして特に近年のタカハシの成長には、これら大ベテランの力が大きかったのは、言うまでもありません

こんな大ベテランに恵まれたことは、私たち残った社員にとって、本当に幸せなことだったのだと、あらためて強く感じます。

私たちは大ベテランの残してくれたもの-想い・仲間・精神・技術-をしっかりと魂に宿らせ、よりいっそう、事業の発展・お客様満足推進に向けて、力を合わせ歩んでいきます
プロフィール

タカハシ

Author:タカハシ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR