診断業務、続々と。 現状を分析、最適な改修提案を…

ありがたいことに、ここのところ、タカハシのは診断業務のご依頼をたくさんいただいています
現状分析・改修提案が主な内容なのですが、そのフィールドは、例えば…

マンションだったり…(↓)
DVC00319_convert_20131110084635.jpg

社宅だったり…(↓)
DVC00159_convert_20131110085246.jpg

テナントビルだったり…(↓)
DVC00146_convert_20131110090212.jpg

学校だったり…(↓)
DVC00014_convert_20131110083010.jpg
DVC00028_convert_20131110083112.jpg

保育園だったり…(↓)
DVC00105_convert_20131110083606.jpg

公営の建物(こちらは博物館)だったり…(↓)
DVC00181_convert_20131110090010.jpg

駅舎だったり…(↓)
DVC00112_convert_20131110084111.jpg

トンネルだったり…(↓)
DVC00114_convert_20131110083413.jpg

橋梁だったします…。(↓)
DVC00092_convert_20131110091510.jpg

施主様や建築会社様などのご依頼でこういった現場におもむき、診断させていただいております

タカハシは資材の情報が集まりやすく、建設業がメイン事業ではないので、中立的立場から現場を考察できます。

最終的に施主様が最も望んでいる結果で、改修工事が行われるように…。

そして決して少なくない金額を投じて行った改修工事が、本当に「やってよかった」と感じていただけるように…。


簡単ではありますが、「どういう処置をしたらどういう効果があり、どれくらいの予算を見ておくべきか?」を分かりやすく、選択肢の中から選べるように報告提案書を作成・提出させていただいております。

以下は、一部サンプルです。(↓)
WS000005.jpg
WS000006.jpg
WS000007.jpg
WS000008.jpg

私たちが目指すのは、この街が、今よりもっと夢のあふれたものにすること。

錆や色あせが生じ、ひび割れた建物が多いと、ここで育つ子供たちにとっても、きっと豊かな夢は見づらいですよね

橋梁やトンネル・鉄道など、街の重要なインフラだってそうですね。「痛んだ景色」ばかりを見ていると、きっと…。

タカハシの魂ともいえる理念の結び「物心ともに豊かで夢かなう郷土創り」。

私たちはこれからもその想いを大切にし、建設物リニューアル支援業として、この街に貢献していきます
プロフィール

タカハシ

Author:タカハシ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR