エポキシ樹脂を使った、外壁改修・耐震補強の講習会を開催 w(^○^)w!

も終わり、新緑が芽生える季節…。

タカハシ塗料部では、3ケ月連続で、施工業者様対象の講習会を開催しました

今回の内容は…、「エポキシ樹脂を用いた、外壁改修・耐震補強工法」になります。 (↓)

IMG_5306_convert_20160425085737.jpg

今回も、30名以上の施工業者様(職人様)にお集まりいただきました。(↓)

IMG_5324_convert_20160425085812.jpg

エポキシ樹脂は、主剤と硬化剤の配合がデリケート

そんな基本的なところも、しっかり学びます。 (↓)

IMG_5336_convert_20160425085906.jpg

こちらは、エポキシ樹脂を用いて構造物を補強する、炭素繊維補強工法の実習コーナー

液体の混合が分かりやすいように、このエポキシ樹脂は青色と蛍光色になっています

珍しい色の材料に、みんなが注目されます。 (↓)

IMG_5343_convert_20160425090002.jpg

今回は、この主剤・硬化剤を混合したエポキシ樹脂を、柱と見立てた架台に塗布していき…、 (↓)

IMG_5351_convert_20160425090047.jpg

炭素繊維シートを実際に貼っていきます

この炭素繊維シートは鉄筋の代わりとなり、ビルや学校、橋梁やトンネルなど、さらにゴルフクラブや飛行機などにも採用されています。 (↓)

IMG_5359_convert_20160425093000.jpg

こちらは、エポキシ樹脂を用いた外壁改修の実習コーナーです。 (↓)

IMG_5379_convert_20160425093140.jpg

正しい施工例、そして誤った施行例なども、実習を通して学んでいただきます。 (↓)

IMG_5373_convert_20160425093452.jpg

アクリル板を取り入れた架台に、実際にエポキシ樹脂を自動低圧注入器で注入し、どのように浸透していくかを学んだり…、 (↓)

IMG_5394_convert_20160425093527.jpg

同じように、モルタル・タイルの浮部にエポキシ樹脂を注入することで、どのようにエポキシ樹脂が入っていくかを学んでいただきました。 (↓)

IMG_5374_convert_20160425093056.jpg

本当に多くの方に参加いただき、日頃はあまり触る機会のない材料・工法に触れていただきました。 (↓)

IMG_5385_convert_20160425093739.jpg

今回、施工業者様に実習を通して学んでいただいた材料などは、20年以上前から存在するものであり、何も目新しいものはありません

ただ、これまで触る機会のなかった人から考えれば、意外と、自分で触る機会を作るのもなかなか難しいものです

ですから、「施工業者さんたちに気軽にお触りいただけるような機会を私たちで創ろう!」ということで、タカハシは今回も講習会を企画させていただきました

職人さん不足が叫ばれる昨今、真面目な仕事をされる施工業者様にもっと光があたり、その技術が称賛されるように…。

そんな施工業者によって、私たちが大好きになれる街が創られていくことを信じて、これからもタカハシ塗料部は様々な企画を練っていきます
プロフィール

タカハシ

Author:タカハシ
株式会社タカハシのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR