挑戦 -塗料調色技能士へ-

異常なほどに雨が続き、スカッとした暑さを感じることもなく過ぎていく8月

雨雲をかきわけて差し込む太陽の光、そして青い空

まさにこの日のために晴れたような、とある日の高知。(↓)

DVC00066_convert_20140828190033.jpg

そう、この日は、「塗料調色技能士検定試験(実技の部)in高知」なのです。(↓)

DVC00065_convert_20140828190053.jpg

愛媛県では例年開催されていない試験で、11年ぶり開催の高知開場には、多くの受験者が集まってきました。(↓)

DSC01234_convert_20140828190142.jpg

そんな高知に乗り込んだ、タカハシ塗料部の勇士3名

1年以上も前からこの検定試験合格に向けて腕を磨いてきたその成果が、この完全awayの地で問われます。(↓)

DSC01232_convert_20140828190217.jpg

awayの洗礼なのか、配慮なのか、前列端からスタンバイしたタカハシの勇士3名。

そしていよいよ試験スタートです!(↓)

DSC01242_convert_20140828190310.jpg

失敗は許されない環境。 そして、会場に漂うawayの緊張感。 愛媛県代表であるプライド

そう、絶対に負けられない闘いがここにもあるんです

タカハシの勇士3名は、限られた時間の中で様々な色をかけあわせ、水性塗料と油性塗料をつくっていきます! (↓)

DSC01264_convert_20140828190427.jpg

そして…




こうして、タカハシの勇士3名は、調色技能士の検定試験に、全身全霊をかけてのぞみました。

出来栄えは検定員の方のみが見れ、そして来月の学科試験と合わせて合否が決まるので、現時点では3名の結果は出ておりません

でも…、何のために、塗料調色技能士を目指して練習してきたのか? そしてawayの地でこの試験を受験するのか? 

これらは、あくまでプロセスの1つ。 

目的はお客様のご期待以上に希望の色を創って差し上げること。

そして最終目的は、それを続けていくことにより、街づくり・人づくり・夢づくりに貢献していける、人財になることです。

キレイごとではありません

抱いた想い、身を投じた経験、そして磨いた実力が、きっと誰かの喜びや幸せになる…

誰かの幸せは、きっと自分の幸せでもある…

この夏、今回掲載した以外にも、タカハシではたくさんのスタッフが自ら掲げた目標により資格試験にのぞみました

そんなタカハシスタッフのみんなの想いは、きっと、誰かの夢につながると…。 そう信じています

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タカハシ

Author:タカハシ
株式会社タカハシのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR